オリックス銀行カードローンの評判は?申込んで落ちてしまった私の意見

オリックス銀行カードローンは低金利だ、最高800万円借りれるなどの好意的な評判をよく目にしますが本当にそうでしょうか?

 

オリックス銀行カードローンは以前は年収制限を設けていました。その額がなんと年収200万円以上。現在はこの文言は取り除かれ原則安定収入があれば申込可能となっています。やはりこの年収制限が申込みの窓口を狭めてしまうのですね。

オリックス銀行カードローンの審査に関する評判

しかしこの文言がなくなったからといって敷居が低くなったと見るのは早計でしょう。やはり収入のない専業主婦やパート・アルバイトなどに就いている学生・主婦・フリーターには厳しい審査になってしまうことが予想されます。

 

私はローンの審査には不利と言われる自営業者ですがプロミス・アコム・モビットなどの審査には落ちたことはありませんし、オリックス銀行カードローンと同じネットバンクのカードローンである楽天銀行カードローンの審査にも通りました。でもオリックス銀行カードローンの審査には落ちてしまったのです。

 

現在も自営業ですがプロミスに申込んだ時よりも年収は上がっていますし事業も安定しています。他のカードローンも所有はしていますが借入はありません。あまり目的意識なく借り入れ枠を欲したのがいけなかったのかななどと勘ぐったりしてしまいますがそれほど厳しいということが言えます

オリックス銀行カードローンの金利に関する評判

オリックス銀行カードローンの金利は年利3.0%〜17.8%になっています。あまり金利の見方を分かっていない方が見ると『あっ金利低いなぁ〜』と思われると思います。そう一見金利表記を見た時によく知らない方は最低金利にどうしても目が行ってしまいそれで金利を判断してしまうのです。

 

決してオリックス銀行カードローンの金利が高いと言うのではないのですが、低額借入帯の金利は低くはないです。

ではオリックス銀行カードローンのメリットは?

オリックス銀行

  • 提携ATM多数でATM手数料が無料
  • 借入可能額が最高800万円
  • 希望借入額が300万円以下まで収入証明が不要
  • 最短即日審査
  • 借り換え利用で人気
金利 年利 3.0〜17.8%
限度額 最高 800万円

オリックス銀行カードローンはどんなローン?

オリックス銀行カードローンの魅力は最高借入額

オリックス銀行のカードローンは、限度額最高800万円のカードローンです。

 

申込みは、年齢が20歳以上65歳以下となり、他カードローンと比較すると、年齢幅を広げているのもオリックス銀行カードローンの特徴です。

 

通常、カードローンの商品は、大体が60歳未満までの申し込み条件となりますが、オリックス銀行カードローンは65歳までと年齢層の幅を広げていますので、61歳であきらめていた方にもオリックス銀行のカードローンなら申込みが可能となります。

年収条件もなくなって申し込みも増えた!?

年収条件に関しましては、楽天銀行カードローンと比較してもオリックス銀行のカードローンの方が低く、オリックス銀行カードローンの申込み条件の年収は200万円以上と言う事で(現在は安定収入があれば申込める)、年齢、収入ともに他カードローン商品よりも幅広さが伺えるローンだと思います。

 

ちなみに楽天銀行カードローンの審査は柔軟と評判ですが、実際申込み条件となる年収の基準は300万円ということから、その条件に満たさない場合は、審査否決となるケースも多いので、こうした部分から見てもオリックス銀行カードローンの申込み条件、その他は幅広いといえるでしょう。

オリックス銀行カードローンの金利はどうなの?

当然、他のカードローン商品同様にオリックス銀行カードローンも資金の使用用途は自由(※ただし、事業性資金には利用できません)となり、金利は、3.0%〜17.8%となっています。

 

オリックス銀行カードローンの金利は、高いか、低いかで考えますと、限度額に応じ、オリックス銀行カードローンの金利も異なると思いますが、限度額が100万円だとすると、17.8%が、適用されれば、他社のカードローン商品は、14.5%もしくは14.8%となりますし、大体大口限度額のカードローンは15%以下が多いので、そう考えるとオリックス銀行カードローンの金利は高め傾向であるといえるローンですが、オリックス銀行カードローンを申込み金利が3.0%の適用になれば他社のカードローンよりも金利を低く利用できます。

高額借入がオリックス銀行カードローンの狙い目

要するに、金利幅が大きいのもオリックス銀行カードローンの特徴で、適用される金利により、他商品よりも金利は高めですが、低めの金利が適用となると、お得に利用できるカードローンと言う事になりますので、その辺もよく踏まえ、オリックス銀行カードローンは検討すべきですが、オリックス銀行カードローンの限度額は、非常に大きく最高800万円となりますし、その金利は3.0%となりますから、他社のカードローンと比較しても有利に利用できるでしょう。

総量規制以降消費者金融の審査が厳しくなっている!?

総量規制以降、消費者金融の審査が厳しくなっているという噂が流れていますが、厳しくなっているのではなく限度額に問題があるのです。沢山借りる予定で希望額を言っても年収が低ければカードローン 審査で年収の1/3の範囲内で限度額が決定されます。

 

銀行のカードローンだからと言ってオリックス銀行 審査が有利な訳ではありません。

 

オリックス銀行のカードローンは確かに低金利ローンですが、限度額が低ければ消費者金融の金利とさほど変わりはないのです。ですからフリーローンを選ぶ際には自分の可能額帯の金利を見て決めるようにしなければなりません。

オリックス銀行カードローンとプロミスは、どちらもテレビCMなど積極的な広告に打ち出している知名度ある大手のキャッシングサービスです。先ず一目瞭然なのは、オリックス銀行カードローンのほうが総量規制対象外の商品なので、オリックス銀行のカードローンの上限金利って高いよねぇ・・・安定収入があれば年収3分の1...
オリックス銀行は専用ATMがない特殊な銀行です。専用ATMや店舗を置かず余分なコストを掛けないことで金利の良い商品を提供できたり、オリックス銀行カードローンでは提携ATM利用の手数料を無料にできたりするのです。支店や専用ATMの持たないオリックス銀行はどんなメリットがあるのかなぁ・・・しかし、専用A...
オリックス銀行カードローンのメリットは主に幾つかあげる事が出来ます。銀行のカードローンとしてはオリックス銀行の金利ってどう?まず金利が数あるカードローンの中でも最低水準の年利3.0%から17.8%に設定されている事です。下限金利は低いけど上限金利は消費者金融のプロミスと同じだからなぁ・・・また、借入...
オリックス銀行カードローンは、日本国内に在住している(※外国籍の方は永住者または特別永住者の方)満20歳以上65歳以下安定した収入を毎月得ている人を対象とした商品です。毎月10日又は月末日に指定の金額を返済するという事が利用上の条件であり、審査ではこれを守れるだけの返済能力を備えているのかが調査され...
オリックス銀行は、店舗やATMネットワーク網を持たずにサービスを提供している無店舗型の銀行であり、得意分野に特化した商品を取り扱っています。20歳以上65歳以下の毎月安定した収入を得ている国内居住の人(※外国籍の方は永住者または特別永住者の方)に向けた個人向けカードローンも、利用はインターネットが中...
セブン銀行カードローンのサービスの特徴は、他の金融機関に比べて初回の融資限度額が10万円とかなり低く設定されていることです。契約後6ヶ月してから50万円まで融資額を増額することが可能ですが、50万円が最大でこれ以上増額することができませんから、他の金融機関に比べると少額の融資にこだわっているというこ...
オリックス銀行といえば、現在テレビコマーシャルをやっていることでも知名度が上がってきているオリックス銀行カードローンがあります。知名度が上がってきているオリックス銀行カードローンは最高800万円という借り入れ限度額が目立ちますが、最小返済額を他のカードローンと比べるとどうなのかなぁ・・・オリックス銀...
お金がなくなってしまうようになりますと、非常に生活が苦しくなってしまいます。お金がない状態になりますと、光熱費や家賃といったような生活費を支払うことも出来なくなってしまいますし、友人や同僚と遊びに行くことも出来なくなります。そうなってしまうと、仕事のストレスも発散することが出来なくなってしまうので、...